Skip to content

【ハードレビュー】 ELUTENG M.2 SSD ケース

Posted in ハードレビュー


ELUTENG M.2 SSD ケース NGFF USB3.0 変換 5Gbps M.2 2280 SSD ポータブル UASP高速 B-Key / B+M Key SSD 対応 アダプター M.2 外付けケース for 2230 2242 2260 2280 ドライブ ボックス

評価は★☆☆☆☆

 

今回はM.2型のSSDが手元にあり、利用していたPCが故障したため再利用を考えこのケースを購入しました。
機能・価格について記録として残します。参考になればと思います。

パッケージはこんなもんです。

特に説明書も無く本体(外付けケース)・ケーブル・ドライバー(汎用品でも利用できます)です。

付属のドライバーでコネクタ部分のネジを2本外します。
中の基盤にM.2型のSSDを差し込んで上部をネジで固定します。

ケースに収めて出来上がり。なんとなく説明書が不要な理由もわかります。

今回使用したSSDはcrucialのMX300 275GB「CT275MX300SSD4」

お買い求めの際はご利用ください。

こいつのスペックは
容  量:275GB
読み込み:530MB/s
書き込み:500MB/s
メーカーページ:詳細はコチラ

ケースに入れた時のベンチを採ろうとしたのですが、不安定出すぎてベンチが完走できませんでした。
個人的には失敗かな?と思っています。
何故か大きなデータを移動している最中にデバイスが見つからなくなる現象がでます。
何かいい対策が欲しいですね。

お買い求めの際はご利用ください。

Amazonさんで購入。

何とか設定が見直せてベンチが取れ次第、再評価を行います。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA